ホーム > 矯正歯科 > その他矯正装置について

その他矯正装置について

リンガル(見えない矯正装置)・舌側矯正

笑ったときに矯正装置が見えにくい歯の裏側の装置です。リンガル(舌側矯正装置)は外から見えません。

リンガル

外側の矯正装置

セラミック

セラミック

歯と同じ白色の装置です。通常の矯正装置に比べ目立ちません。
歯の外側につきます。見えにくい矯正装置とも言われています。

プラスチック

プラスチック

前歯は透明、横の歯の部分からは銀色の装置です。

メタル(銀色の装置)

メタル

銀色の装置です。
ワイヤーの滑りがよく、歯を動かしやすい装置です。
歯の外側につきます。

その他の装置

マウスピース矯正

透明なマウスピースで歯を動かします。
ナイトガード・マウスピース・スポーツマウスピース・ジャンパーなど自分でとりはずしができる装置です。
マウスピースについて詳しくはこちら

マウスピースブランド例

気になる歯を一部だけ直す装置

1本の歯の矯正装置から承ります。あなたの気になる数本・上顎(じょうがく)のみ、下顎(かがく)のみなど。部分的に歯を動かしたい方向けの装置です。

矯正用インプラント(ミニインプラント・インプラント矯正マイクロインプラント)

セラミック

歯列矯正治療の途中から必要に応じ使用する、とりはずし可能なミニサイズのインプラントです。
インプラント矯正は、治療期間の短縮と治療結果が良好になる注目の矯正法です。
マイクロインプラント(またはミニインプラント)を固定源として使用することで歯の確実な移動が可能となります。
その結果、治療期間が大幅に短縮され、さらに良い歯並びにつながります。
舌側矯正とも同時に行われる場合もあります。

使用予定の方には詳しいご説明をさせていただいております。