ホーム >BLOG > 舌側矯正装置インコグニトのユーザーミーティングに参加してきました。

舌側矯正装置インコグニトのユーザーミーティングに参加してきました。

2017年10月10日

 舌側矯正装置インコグニトのユーザーミーティングに参加してきました。
フランス、パリでの3M主催で、ロスチャイルド家の由来のお城のようなステキな会場でした。
 京都 宇治市でご開業の居波 徹先生のご講演を拝聴してきました。

ヨーロッパの白人の矯正時の抜歯は10%。 日本人の矯正時の抜歯は60%(千駄ヶ谷 中村矯正歯科室調べ)。 矯正治療では日本人は抜歯が多く、白人での抜歯はとても珍しいのが現状です。

居波先生は抜歯ケースの見本となるご講演でした。
分かりやすく素晴らしいご講演に、会場からは感嘆の声が聞こえました。

日本人の矯正の先生方の技術は、世界においても引けを取らず、一歩先んじている一流の先生方が多いと感じます。 外国での講演を聞くと実感します。
繊細な治療と歯並びの仕上げの居波先生を目標に矯正治療に励みたいと存じます。
 本日からは、千駄ヶ谷での通常診療を頑張ります。