ホーム >お知らせ > 新型コロナウィルス感染症の千駄ヶ谷 中村矯正歯科室の対応について

新型コロナウィルス感染症の千駄ヶ谷 中村矯正歯科室の対応について

2020年04月14日

患者さまにおかれましては、新型コロナウィルス感染症での自粛要請で大変な時期かと存じます。

千駄ヶ谷 中村矯正歯科室では、スタッフ一同は元気に診療をしています。

当医院では新型コロナウィルス感染症コロナウィルス感染症への追加の対策をとりました。

相互感染予防から、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

1:ご来院の際には手洗い、手指消毒、アルコール噴霧にご協力いただいております。

2:アンケート記入と検温(非接触性体温計を使用)をお願い申し上げます。

3:患者様ごとに使い捨てのスリッパを用意しました。ご自身で小分け袋からの使用にご協力ください。

4:滅菌済み手袋を使用しています。二重に手袋をし、患者様の診療終了時に手袋の廃棄をしています。

6:診療時にフェィスガードおよびマスクの着用をスタッフはいたします。

7:受付に簡易型のビニールシート設置しました。ビニールシート越しに会話のご協力をお願いします。

8:受付の際には、新しいつかいすてのビニール手袋を使用します。

9:診療内容によっては患者さまと術者との間にアクリル板の設置をしています。

10:スタッフの負担をさけるため、診療時間の開始を曜日によっては時短とさせていただく予定です。

11:診療の時短のため、うがい、歯の器械でのクリーニングなどを中止させていただいております。

12:患者さま診療後の滅菌・除菌に時間が掛かるため、お待たせすることが有ります。

13:雑誌・パンフレットなどの撤去をしています。お茶のサービスを自粛します。

14:患者さまごとに換気しています。気候によってはコートなど体温調整ができるようにお願いします。

 

千駄ヶ谷 中村矯正歯科室では、感染防止対策を強化していきたく存じます。

コロナウィルスは目に見えないため、患者さまとのご協力・ご了解が矯正診療には必要となります。

どうぞご協力くださいますようお願い申し上げます。

皆さまとともに、新型コロナウィルス感染症を乗り越えていけますように。

2020年4月14日火曜日 千駄ヶ谷 中村矯正歯科室   院長 中村さゆり